女子バスケットボール部、インカレ準優勝!

愛知学泉大学 女子バスケットボール部は、昨年12月に行われた「第70回全日本大学バスケットボール選手権(インカレ)」にて、準優勝という素晴らしい成績を収めることができました。

結果はこちらからご覧いただけます。


東京で行われた決勝戦には学生や教職員、女子バスケットボール部Bチームのみなさんが応援にかけつけ、熱い声援を送りました。惜しくも東京医療保健大学に敗れたものの、表彰式やその後の記念撮影では清々しい表情を見せてくれました。

 

そしてこちらは1月10日に学内で行われた「祝勝会」。学生会のみなさんが準備をし、心のこもった演出で選手達の頑張りを称えました。選手達からはこれまでのサポートに対する感謝の気持ちと「来年こそは優勝を!」という力強い意気込みを見せてくれました。来年も応援よろしくお願いいたします!