愛知学泉大学

学科紹介管理栄養学科

家政学部 管理栄養学科家政学部 管理栄養学科

家政学部 管理栄養学科

PICK UP 授業

アップグレード科目

「栄養」、「医療」、「福祉」といった知識に加え、「運動やスポーツ」などの現場に対応できる管理栄養士を養成するため、様々な分野について学べる新たな科目がスタートします。

  • ■ 健康運動実技
    「健康運動実践指導者」の資格取得に向け、ウォーキングやジョギング、エアロビクス、水泳・水中運動などの指導法や、安全で効果的なプログラム作成を学びます。
  • ■ 食物とアレルギー
    乳幼児の約5%が食物アレルギーを持つと言われています。食物アレルギーの起きる仕組みやアレルゲン等の基礎知識、検査方法などを学びます。
  • ■ 商品開発論
    マーケティングやプレゼンテーションなどの基礎を学び、食品の特性を活かした商品を開発するスキルを養います。「商品プランナー」の資格取得をめざせます。
  • ■ 健康栄養情報処理演習
    食事の栄養成分を算定するためのアンケート調査を実施し、専門の統計ソフトを用いて解析します。その過程をグループごとにまとめ、発表し、意見交換を行います。

3タイプの「専門実践演習」

新たにスタートする「専門実践実習」では、めざす分野で求められる知識や技能を高める実践活動を行います。

疾病治療・重症化予防
医療現場での栄養サポートをめざす
医療現場での活躍を想定し、病院や福祉施設などで必要とされる実践的な力を身につけます。臨床検査から評価する方法や経過観察からの軌道修正、栄養補給法の選択など最先端の医療現場が栄養管理に求める力を養います。チーム医療におけるコミュニケーション能力や柔軟な対応力も養成します。
こんな人にオススメ
  • 病院や福祉施設といった医療や介護の現場で、患者さまと向き合いながら栄養面からの貢献をしたい。
  • 給食サービスを行う会社で、病院・福祉施設へ提供する献立を作成したい。
疾病予防
健康を維持するための栄養サポートをめざす
生活習慣病の予防をはじめ、幼少期における栄養補給などによる疾病予防の知識を踏まえた実践活動を行います。親子料理教室や高齢者対象の栄養教室での食事指導や、運動やスポーツを取り入れた健康教室などを開催。栄養学や健康運動学などの知識を活かします。
こんな人にオススメ
  • スポーツジムで、健康維持やダイエットといった健康運動実践指導者としてのスキルを活かしたい。
  • 薬局でNR・サプリメントアドバイザーとしての知識を活かしたい。
  • 社員食堂に提供する献立を作成し、社員の方の健康増進を図りたい。
食育・食環境
食べることの大切さや楽しさを伝える人材をめざす
「食育」をテーマとした栄養教室や地域社会の課題を改善する活動です。栄養教室では、楽しい食事ができる献立などを作成。地域の食文化の課題解決においては創造力や提案力、発信力を活かし、「健康」をキーワードとした新商品開発をめざした活動を行います。
こんな人にオススメ
  • 栄養教諭として小学校の児童たちに「食育」活動を行いたい。
  • 保健所などで地域の方に向けて栄養指導をしたい。
  • 食品メーカーや飲食店でメニュー開発をしたい。