愛知学泉大学

学部紹介こどもの生活学科

家政学部 こどもの生活学科家政学部 こどもの生活学科

家政学部 こどもの生活学科

PICK UP 授業

時代を見据え、個性を伸ばすカリキュラム

こどもの生活学科では、これからの時代が求める教育者・保育者の能力向上をめざし、多彩なカリキュラムを用意。+αの専門性を身につけることで、強みを持った教育者・保育者を養成します。

学泉アカデミー
幅広い年代の子どもとふれあう教育者・保育者には、豊かなコミュニケーション能力が求められます。『学泉アカデミー』は、学生一人ひとりが自分の得意分野を持ち、教育者・保育者としての資質向上を目的に設置されたカリキュラムです。
  • ■ ダンス
    学校教育現場での「ダンス授業」を想定。表現の楽しさや指導法を学びます。
  • ■ イラストテクニック
    魅力的な掲示物や配布物を作成するためのテクニックを学びます。
  • ■ カラーコーディネート
    色彩について学び、色彩検定やカラーコーディネート検定にチャレンジします。
  • ■ ボイストレーニング
    「声を出す」こと「自分の言葉で伝える」ことの重要性を理解します。
  • ■ レクリエーション
    各種スポーツを学び、子どもから高齢者まで楽しめる活動を学びます。
  • ■ アート&デザイン
    総合的なデザイン力を身につけるだけでなく、発想力やアイディアを重視した授業です。
キッズイングリッシュ
これからの英語教育を見据え、子どもたちに楽しく英語を教えるための基礎を学びます。語学の修得だけでなく、グローバルな視野や国際感覚を身につけさせるための技能とともに、子どもが英語を楽しむことのできる雰囲気づくりや環境づくりを考察することで、新しい時代に即した英語教育を修得します。
ICT実践演習
教育現場では、電子黒板やタブレットなどの情報通信技術(ICT)の導入が広がりを見せています。そのため、それら教具・教材に対する知識と使いこなすための技能や指導法を修得します。また、機器やネットクラスルームシステムを使用し、どのような授業を構築するかを考察します。

小学校領域、幼保領域を広く学ぶ

  • ■ 理科研究小学校
    小学校理科の3~6年生の内容区分「A物質・エネルギー」「B生命・地球」を中心に、教材の取り上げ方、授業の進め方を実践的に学びます。
  • ■ 子どもの食と栄養幼・保
    栄養の基礎知識を理解し、乳児、幼児などのライフステージごとに、身体特性、食環境、調理法、提供法などを学びます。
  • ■ 保育内容(表現・演劇)幼・保
    感じたことや考えたことを自分なりに表現することを通して、豊かな感性を養います。オペレッタなどの演劇に焦点をあてて、その技術と方法を学びます。
  • ■ 生徒指導論小学校
    不登校やいじめ、家庭環境の問題をとりあげ、自己の生き方を考えること、他者と共に生きることを考える授業について考えます。
  • ■ 小学算数小学校
    「A数と計算」「B図形」「C測定」「C変化と関係」「Dデータの活用」の5領域を理解し、具体的な授業場面を想定した指導案を作成します。
  • ■ 保育の心理学幼・保
    心理学の視点から、子どもの理解と子育て支援の方法を学び、保育の現場で役立つ知識を習得します。