ガクセンの幼児教育学科ならここまでできる!

幼児教育学科の魅力をご紹介

幼児教育学科

  2021年度より准学校心理士資格が取得可能!さらに認定絵本士資格(NEW)も

現在子どもや保護者に対して、日頃のサポートだけではなく、心のケアもできる保育者のニーズが高まっています。
幼児教育学科では、子どもや保護者の心的サポートができる『准学校心理士』資格が、
幼稚園教諭2種免許、保育士資格、レクリエーション・インストラクターの資格に加えて、取得できるようになりました。
さらに2022年度には「認定絵本士(国立青少年教育振興機構認定)」の資格が卒業と同時に取得可能となります

公務員対策強化!2020年度より公務員試験対策科目を新設!

公務員を目指す学生を支援するため、公務員採用試験対策に特化した科目『保育・教育就職講座』を2020年度より新設しました。少人数での指導を行い、愛知県内の指定保育士養成 短期大学の中で公務員合格者数上位の実績(2020年度)があります。

2ステップで学べる公務員への道

現役公務員として活躍するOGによる公務員採用試験に向けたアドバイスや市町村ごとの傾向と対策を実施しています。
わからない部分や不安な科目は各教科(ピアノ、造形、保育内容、文章表現など)の教員が個別で指導し全員合格をめざします。

実践力を身に付ける体験授業やイベントが豊富!

本学園には附属幼稚園が3園あり、園児との芋ほりや遊びの交流会を実施するなど、子どもたちと関わりながら学ぶ機会も多く設けています。地域の親子を招いてのイベント『こどもまつり』、岡崎げんき館での子育て活動など学外活動も充実しており、実践的な学びの機会が豊富にあります。

食物アレルギー対応に強い保育者養成!

本学には食物アレルギー専門の教員がおり、食物アレルギーについて深く学ぶことができます。また食物栄養学科の学生とともに、食物アレルギーに配慮した食事と季節の遊びで、アレルギーのある子どもたちも安心して参加できるイベントを企画・開催しています。授業内で食物アレルギー対応のお菓子づくり、食育の紙芝居を制作するなど、保育現場で食物アレルギーに対応できる保育者を目指します。

幼児教育学科ページはこちら

page top