ケーキ ハート パフェ
突撃!マナブとイズミ~学生インタビュー~

 こんにちはー(^o^)/マナブです!本日は交流提携校であるカナダ カピラノ大学からの留学生3名をお迎えしています。 約4ヶ月の留学期間を終え、修了式を間近に控えた今の心境を聞いてみたいと思います。※白衿に紺のワンピースの韓国留学生セヨンさんは後日のインタビューを予定しています。


第4回目のゲストは…写真向かって左から
カナダ留学生のジョナサン、アベリン、チェルシー(右端)です!


日本に留学したいと思ったキッカケを教えてください。

[アベリン] 私はバンクーバーに日本人の友達がいます。その影響からか、子どもの頃から日本の文化やアニメ、マンガが好きでした。バンクーバーとは違う日本のスクールライフに興味があって、制服があることや授業の受け方など、学生の生活の様子を実際に見てみたいと思っていました。
[ジョナサン] 日本は古い歴史のある国で、その歴史や文化を知ることはとても面白いです。僕は大学でビジネスを専攻しているのですが、ビジネスとは違う全く違う分野に身を置いて、様々な経験をしたいと思って希望しました。
[チェルシー] 日本の文化が好き!日本語、食べ物も好き!ティーセレモニーも素敵!日本のことはテレビで見ていたし、家に日本人がホームステイしていたこともあったので興味があって留学をしました。

生活してみて日本のイメージはどうですか?

[ア] 思っていたのとあまり変わりはなかったです。でも、バンクーバーと比べると道が狭い!車が来たら、壁にくっつくようにして避けています(笑)。
[ジ] 暑い…(笑)。でも、ここは山も川もあって、景色が綺麗。食べ物は…甘いかなぁ?
[チ] 日本人は人懐っこくて親しみやすい。あと…静かでシャイ?な印象です。岡崎は緑が多くて景色が綺麗ですね。

ホームステイでの生活はどうですか?食が合わなかったりということはないですか?

[ア] ホストファミリーは英語で話し掛けてくれるですが、私は日本語でコミュニケーションを取るように頑張っていました。日本の料理で好きなのは焼きそば!でも、日本の料理はバンクーバーで食べていたものと比べると味付けがどれも似ている感じがして少し飽きてしまいました…(苦笑)。
[ジ] 全然大丈夫!問題ありませんでした。僕のホストファミリーもスマートフォンで調べるなどして英語でコミュニケーションを取ってくれました。日本の食べ物はどれも美味しく食べていましたが、全体的に甘く感じました。好きなのはSUSHIですね。
[チ] 2つのファミリーにお世話になりましたが、どちらも楽しかったです!子どもがいたので一緒にクッキングもしました。カナダでは身の回りのことは子どもでも自分ですることが多いけど、日本ではお母さんが色々やってくれるんですね。好きな食べ物はすき焼き!あとたこ焼き!です。

好きな授業を教えてください。

[ア] 好きな授業は日本語文法です。日本語に興味があるのでしっかり学べて面白かったです。
[ジ] 僕も日本語の授業です。僕は中国語、フランス語も勉強していて、特に日本語は難しいけど面白いです!
[チ] 日本事情の授業です。日本の映画を見て考察したりしました。茶華道の授業は作法が難しいし、足もしびれたけど楽しかったです!味もGoodでした。

授業後やお休みの日はどう過ごしていますか?旅行などにも行かれましたか?

[ア] 休み時間は、国際交流室に来てくれる友達や韓国の留学生と話して過ごしました。お休みの日は、毎週のように色々なところへ出掛けていました。
[ジ] 留学生みんなで広島・大阪に出掛けました!USJ楽しかった!各地の名物も色々食べました!
[ア] 旅行で行く場所は私が事前に色々調べていたのですが、沢山迷いましたね…(笑)。
[チ] みんなとの旅行も楽しかったですが、ホストファミリーも色々な所へ連れていってくれました。お寺や伊勢、長島など。GWには人が沢山いて驚きました。

留学生活を振り返ってみて…今どんな心境ですか?

[ア] 私は日本語が多少理解できたので、思ったより大変じゃなかったです。でも気持ちを日本語で伝えるにはもっと勉強したい!3ケ月じゃ足りません!
[ジ] 留学という経験をしなければ得ることのできない経験が沢山できました!
[チ] もう終わってしまうと思うと寂しい…もっと長くてもいいと思う。もっと日本語でコミュニケーションができるようになりたいし、カルチャーも知りたいと思いました。

将来の夢は?戻ってからの今後についてなど聞かせてください。

[ア] 私はグラフィックデザインを専攻しているので、webデザイナーになりたいと思っています。でもまだ学生生活が1年あるので、日本はもちろん、台湾やベトナムなど色々な国を旅行して各国の文化に触れたいと思っています。
[ジ] 僕はビジネスを専攻しているので将来は銀行員かなと思ってはいますが、まだはっきりとは決めていません。僕もまだ卒業まで1年あるので、勉強している日本語や中国語、フランス語を使って様々な国へ旅行したいと思っています。それからじっくり将来について考えます。
[チ] 私もまだ将来はわかりません。中国やギリシャなど、旅行もしたいし留学もしたい!もっと世界に触れたいです。日本語をもっと勉強して、留学生との懸け橋になるようなボランティアができたらなぁと思っています。

最後にカナダへの留学を検討している人にメッセージをお願いします。

[ア] カナダは色々な国の人がいて面白いですよ!文化も食事も様々です。
母国語以外の言語を勉強することは便利だし大事なことだと思うので、ぜひ海外へ出て学んでみることをおススメします!
[ジ] 言語コミュニケーションが心配でも、友達を作ればきっとその友達が手伝ってくれるから大丈夫!!言葉の壁を越えた友達ができるって素敵なことです。
[チ] カナダの文化は…日本と違ってお辞儀はしません!ハンドシェイク、そしてボディータッチもコミュニケーションです。留学を迷っている人はとにかく「何でもTry!できるから大丈夫!」


———ありがとうございました。まだまだ多くの国を見てみたいと話す3人のメッセージは、留学について迷いや不安を感じている人にとって心強く響いたのでは?
「何でもTry!できるから大丈夫!」僕もどこかへ出掛けてみたくなりました☆

愛知学泉大学