愛知学泉大学

資料請求

一般入試 前期・センタープラス(家政学部)

アドミッションポリシー(入学者受入方針)
高等学校等までに修得した学力を専攻ごとの一般入学者選抜試験によって、大学教育を受けるにふさわしい能力・適性を判定し選抜する制度。
入試のポイント
  1. 一般入試(前期)は3科目受験すると、A方式(3科目型)とB方式(2科目型)のダブル判定を実施。
  2. 「 ダブル判定」の入学検定料は1日分35,000円とお得。さらにプラス5,000円で「センタープラス」も判定。
  3. 2日間受験することで、最大5回の合否判定を実施。
  4. B方式(2科目型)のみでも受験は可能。
  5. 受験科目は試験当日選択。
  6. 全問マークシート方式。
募集人数
専攻 募集人員
一般入試(前期) センタープラス
管理栄養士専攻 30名 4名
家政学専攻 10名 1名
こどもの生活専攻 20名 2名
出願期間・試験日・合格発表・入学手続
出願期間 試験日 合格発表 入学手続
2017年1月6日(金)
~1月23日(月)※必着
2017年1月28日(土)、1月29日(日)
※試験日自由選択、両日受験可。
【一般入試(前期)】
2017年2月4日(土)
【一般入試(前期)】
第1回 2017年2月20日(月)
第2回 2017年3月3日(金)
【センタープラス】
2017年2月10日(金)
【センタープラス】
第1回 2017年2月24日(金)
第2回 2017年3月3日(金)
出願資格
以下のいずれかに該当する者。
  1. 高等学校(中等教育学校の後期課程を含む)を卒業した者、または2016年度卒業見込みの者
  2. 通常の課程による12年の学校教育を修了した者、または2016年度修了見込みの者
  3. 学校教育法施行規則第150条の規定により高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者、
    または2017年3月31日までにこれに該当する見込みの者
・「センタープラス」の出願は、平成29年度大学入試センター試験において、本学が指定する科目を解答した者
選抜方法
選抜方法
一般入試(前期)試験時間
  試験時間 試験科目 配点
1限 10:00~11:00 国語総合(古文・漢文除く)、現代文B 100点
2限 11:30~12:30 日本史B 100点
左記より1科目選択
世界史B
政治・経済
数学Ⅰ・数学A
生物基礎
化学基礎
3限 13:30~14:30 コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ、英語表現Ⅰ 100点
家政学部第二志望制度
  1. 家政学部では第二志望の専攻まで出願することができます。(合否に際しては第一志望を優先とします)。
  2. 第二志望への出願は無料です。
  3. 管理栄養士専攻を第二志望として出願する際は、「化学基礎」、「生物基礎」、「数学Ⅰ・数学A」のいずれかを受験することが条件です。
  4. 第二志望専攻で合格し、入学手続をした場合でも、他の入試で希望する専攻へ合格した際は、入学手続金を振り替ることが可能です。
センタープラス 注意点
  1. 一般入試(前期)と同時に出願すること。
  2. 一般入試(前期)で指定している各学部・専攻の科目・数を必ず受験すること。
  3. 一般入試(前期)を2日間受験した場合、2日間の中から高得点1科目を利用。
試験会場 ⇒試験会場一覧はこちら
岡崎キャンパス(1/28・1/29)、豊田キャンパス(1/28・1/29)、名古屋(1/28)・浜松(1/28)・金沢(1/28)・松本(1/28)
入学検定料
35,000円
※「センタープラス」への併願はプラス5,000円