ケーキ ハート パフェ
Chie's Cafe~学生インタビュー~

今日のゲストは、生活デザイン総合学科1年生「ゆうかさん」「かおるさん」です

第10回

こんにちは。入試広報室のChie(チエ)です。
今回は、入学してまだ数カ月というフレッシュなガクセン生をお迎えしました。
本日お招きしたのは生活デザイン総合学科1年生のゆうかさん、かおるさんです♪



Q1)愛知学泉短期大学 生活デザイン総合学科を進学先に選んだ理由は何ですか?

ゆ)生活デザイン総合学科の授業は、自分のやりたいことに合わせて組むことができ、自分の好きなことを実践的に勉強できると思ったので選びました。

か)私も自分の好きなことが勉強できるということと、資格や検定がたくさん取得できるというのも魅力で選びました。

Q2)印象的な授業はどんな授業ですか?

ゆ)「アパレルパターンメイキング」です。普段何気なく着ていた服の構造が分かるようになりました。

か)私は「トラベル・ホームステイイングリッシュ」です。今までは英語にあまり自信がなくて、話したりするのも恥ずかしい気持ちが優先していましたが、この授業を通じて積極的に発言できるようになりました。

Q3)印象的な先生は?今話していた授業を担当されている先生かな?

ゆ)はい。ファッション分野の授業を担当されている山本 豊先生です。洋服の構造やミシンの使い方などを分かりやすく教えてくれます。

か)先程話していた授業の青山 晴美先生です。授業も面白いし、英語の発音も上手で同じ女性としてかっこいいと思います。授業以外でも優しく相談に乗ってくれます。

Q4)将来の夢はありますか?その夢を叶えるため、どのようなことに取り組んでいますか?

ゆ)将来は服飾関係の職業に就きたいと思っているので、今はファッション関連の授業を多く選択しています。今後はファッションコンテストにも作品を出していきたいです。

か)将来の夢はまだ決まってないので職業情報のサイトを見たり、授業を通じてやりたいことを見つけていきたいと思っています。

Q5)愛知学泉短期大学に入ろうと考えている高校生に一言お願いします。

ゆ)生活デザイン総合学科は自分の好きなことを実際にやることのできる大学だと思います。是非一度オープンキャンパスに来てみてください!私たちもオープンキャンパススタッフとして参加します。

か)生デ(生活デザイン総合学科の通称)は自分の好きなことがまだ見つかっていない人も、やりたいことを見つけることができる学科だと思います。まずオープンキャンパスに参加してみてください!



ありがとうございました。新入生歓迎会で声を掛けてお話しさせていただくようになりました。様々なことに挑戦して充実したキャンパスライフを送ってくださいね!(インタビューは2016年5月末)

愛知学泉大学