愛知学泉短期大学「幼児教育学科 研究発表会」


幼児教育学科の学生が2年間の学びの集大成を発表します。
第1部は岡崎げんき館での子育て支援活動の様子や、考案した保育教材についてなどをスライドを用いて紹介。
第2部では会場を音楽ホールに移し、パネルシアターやピアノ連弾、子ども達が大好きな動きを取り入れたリズム表現遊びなどを披露します。

■日 程:2015年2月10日(火)
■時 間:10:00〜14:40 (9:45開場)
■会 場:愛知学泉短期大学 大会議室(1号館3F)・音楽ホール(音楽棟2F) ☆アクセス
昨年開催時の写真です


プログラム

午前の部(10:00〜11:30) 大会議室(1号館3F)

●「保育者の役割を考える−谷村ゼミ活動報告2014−」
●体験いろいろなものづくり
  &岡崎げんき館での造形あそび指導
●保育を考える−なんでも保育教材になるよ!−
●子どもの遊びを考える

午後の部(12:30〜14:40) 音楽ホール(音楽棟2F)

●連弾 楽しい演奏を目指して
●つくってわくわく
  パネルシアター「どうぞのいす」
●演技 · 子どもたちに遊びの楽しさを伝えたい
●幼児のストレスを開放する手遊び · ダンス
●身体表現 · 子どものリズム表現あそび





Copyright (C) Aichi Gakusen College, All rights reserved.