西原研究室(家政学専攻)

西原 麻里
家政学部 家政学専攻(担当科目:社会学)

社会学とメディア・スタディーズをベースに日本を含む東アジアのポピュラーな文化について研究しています。これまで批判的なまなざしを向けられてきた「マンガ」「ディズニー」「アイドル」などの文化が、現代の女性たちが主体的・能動的に生きる上でどのような力を持っているのかということを考えています。授業では、現代的なトピックを混ぜながら、自分達自身の身近な出来事や社会の出来事にも応用して考えるよう、学生に都度問いかけを行いアットホームな雰囲気づくりを心掛けています。学生には、常識や当たり前とされていることを『どうしてそうなのか?』と考え、また多様な人々の「多様性」を排除せず受け入れることのできる人になって欲しいと思っています。