氏名

神谷 典子 (かみや のりこ)

研究活動

☆環境の構成と遊びの充実について
 子どもは様々なことに興味 · 関心を示し、試行錯誤を繰り返しながら遊びを十分楽しみ、多様な経験をしていきます。 遊びの中で豊かな経験をし、「生きる力の基礎」を身につけていく時期でもあります。 しかし、子どもの直接体験不足や遊びを充実させていくための環境が不十分なため、遊びの質の低下が見られます。 そこで保育者は、子どもが自ら環境にかかわって充実した遊びが楽しめるよう、環境の構成や教材などを工夫する必要があります。 そのためには、保育者として何をしたら良いか研究しています。

☆教材研究(手遊び・歌遊びノートを使って)について
 学生たちが保育・教育実習のため、保育現場に出ていきます。 その時に役立つ保育技術の1つである手遊び · 歌遊びを身につけさせたいと思います。 そこで、子どもと一緒に楽しんだり自分自身を高めたりすることができる「手遊び · 歌遊びノートの作成」と効果的な活用方法を探っています。

担当授業科目

保育内容(環境)、お話の世界と言語表現、乳児保育、海外の乳幼児理解
保育実習指導Ⅰ·Ⅱ、教育実習事前事後指導、教養ゼミナール、幼児学ゼミナール 等

社会活動

· 愛知県公立幼稚園研修指導員

保育者を目指しているみなさんへ

 私は長い間、保育園幼稚園の保育の現場で子どもと一緒に過ごしてきました。 朝の挨拶をして「今日も元気に来てくれてうれしいな」そして「また明日も元気で来てね」と思いを込めて、 さようならの挨拶をしていました。小さい時から保育者になりたかった私にとって、夢がかなったとても楽しい保育現場でした。
 私と同じような思いをもって、保育者を目指しているみなさん。 子どもと一緒に笑ったり泣いたり怒ったりできる笑顔の素敵な保育者になれるよう共に学び、夢をかなえていきましょう。


お問い合わせ