山本 達三 准教授

やまもと・たつぞう Yamamoto Tatsuzo

<プロフィール>   更新日時:2015/2/9

 

専門:    


スポーツ経営学、スポーツ社会学、スポーツ産業論、スポーツ政策論

担当科目:    


スポーツ経営学、スポーツ社会学、地域スポーツ論、レクリエーション論、スポーツビジネス論

現代マネジメント実習、専門演習、卒業研究


E-mail:


アクセスカウンター:

カウンター (since 2010/9/21)


最近の研究テーマ:

スポーツ・レクリエーション実施(参加)・の年齢・時代・コウホート効果の分離

スポーツ人口・スポーツ市場(需要)の推定と予測

日本人の体力・運動能力の年齢・時代・世代の影響

日本人の肥満・やせの加齢・時勢・世代差の影響


論文・著書:

 ・ 体力・運動能力の変化に対する年齢・時代・コウホート効果の分離,子どもと発育発達, Vol.5 No.4, 232-233,2008

 ・ 日本人の体格の推移に対するコウホート分析〜BMIに着目して〜,子どもと発育発達,Vol.5. No.4. 234-235,2008

 ・ 財団法人 社会経済生産性本部 (2006). 第2部 余暇活動参加人口の将来予測, レジャー白書2006, 105-112.

 ・ 加齢・時勢・世代の要因からみたスポーツ参加の変動パターン,スポーツ産業学研究, 16 (1), 25-42, 2006.  (平成18年度日本スポーツ産業学会奨励賞論文)

 ・ レジャー白書2006, 第2部 余暇活動参加人口の将来予測, pp105-112, 2006.

 ・ スポーツ参加人口の推定と予測---年齢・時代・コウホート効果・人口変動を考慮して---, スポーツ産業学研究, 12(2), 33-46, 2002.

 ・ スポーツ・レクリエーション参加のコウホート分析. 文部科学省統計数理研究所共同研究リポート160, 1-84. 2003.

学会報告

・スポーツ頻度・派生費用の年齢・時代・世代効果の分離,日本スポーツ産業学会第23回大会号,15-16,(日本スポーツ産業学会,一橋大学,2014/7/19)
 
・ 日本人の肥満・普通・やせ割合の年齢・時代・コウホート効果の分離, 日本公衆衛生雑誌, 258. (日本公衆衛生学会, 千代田区, 東京国際フォーラム, 2010/10/29)

 ・ 日本人の肥満・やせ割合のコウホート分析---BMI25以上と18.5未満割合にみる加齢・時勢・世代差要因の影響---, 「日本体育学会第61回大会予稿集」, 183. (日本体育学会, 豊田市:中京大学豊田キャンパス, 2010/9/8)

 ・ 日本人の体力低下のコウホート分析, Supplement to Journal of Epidemiology, P257. (日本疫学会, 越谷市:埼玉県立大学, 2010/1/10)

 ・ 日本人の体力低下-「体力・運動能力調査」にみる年齢・時代・世代の影響-, 東海体育学会課題研究発表, (東海体育学会, 愛知県名古屋市: 愛知工業大学本山キャンパス, 2009/8/1)

 ・ 日本人の体力・運動能力の変化に対するコウホート分析, 「体育社会学専門分科会発表論文集」, 36-41. (日本体育学会, 東京都新宿区:早稲田大学, 2008/9/10)

 ・ 日本人の体力・運動能力の変化に対する年齢・時代・コウホート効果の分離, 「日本体育学会第58回大会号」, 250. (日本体育学会, 神戸市:神戸大学六甲台キャンパス, 2007/9/7)

 ・ 日本人のBMIの推移に対する年齢・時代・コウホート効果の分離, 「日本体育学会第58回大会号」, 250. (日本体育学会, 神戸市:神戸大学六甲台キャンパス, 2007/9/7)

 ・  2つのスポーツ継続調査に対するコウホート分析結果の比較, 「スポーツ産業学会第15回大会号」, 75-76. (日本スポーツ産業学会, 文京区:順天堂大学本郷キャンパス, 2006/7/22)

 ・ スポーツ市場の変化の構造を探る, 「日本体育学会第56回大会予稿集」, 286. (日本体育学会, つくば市:筑波大学, 2005/11/25)

 ・ スポーツ参加の変化に基づくスポーツ種目の特徴付け, 「日本体育学会第53回大会号」, 395. (日本体育学会, さいたま市:埼玉大学, 2002/10/14)

 ・ コウホート分析によるスポーツ参加人口の将来推計, 「スポーツ産業学研究第10回学会大会号」, 33-36. (日本スポーツ産業学会, 名古屋市:中京大学名古屋学舎, 2001/7/31)

 ・ スポーツ参加率の年齢・時代・コウホート効果の分離, 「日本体育・スポーツ経営学会第24回大会号」, 48-49. (日本体育・スポーツ経営学会, 東京都新宿区:早稲田大学国際会議場, 2001/3/27)

 ・ レクリエーション参加のCohort 分析, 「日本体育学会第50回記念大会/体育・スポーツ関連学会連合大会プログラム」, 164. (日本体育学会, 東京都目黒区:東京大学教養部, 1999/10/7)

所属学会:

日本体育学会
日本体育スポーツ経営学会
日本スポーツ産業学会
日本発育発達学会
日本疫学会
日本公衆衛生学会
東海体育学会
National Recreation and Park Association

社会活動

豊山町生涯教育推進審議会委員・社会教育委員会委員(副会長)

受賞歴

日本スポーツ産業学会賞奨励賞論文(2007)加齢・時勢・世代の要因からみたスポーツ参加の変動パターン,
スポーツ産業学研究, 第16巻第1号, 25-42.

趣味:

アルペンスキー(SAJ公認スキー指導員・B級検定員)、テレマークスキー(ここ数年はまってます)、硬式テニス、自転車(MTB,Road)、ウェイトトレーニング、登山、ダーツ、クルマ、大学時代の専門競技はボート(明治大ボート部)で,エイトを漕いでいました。


コメント:



 スポーツ政策コースを担当している山本達三です.愛知学泉大学のコミュニティ政策学部スポーツ政策コースでは,スポーツ組織論(マネジメント)・地域スポーツ論,レクリエーション論,レクリエーション技術演習,スポーツ・レジャーマーケティング論などの講義に加えて,3年次開講のコミュニティ運営実習などを通じて,学外での体験学習にも力を入れています.昨年は,少年サッカーフェスティバルの実施や,フットサル大会の企画運営,バスケットボール教室,ダイエット教室,愛知学泉短大とのスキー実習企画・運営などをおこないました.課外活動ではサッカー部と硬式テニス部部長をしています.

授業関連ファイル:




 スポーツ社会学(2014年度)

    第1回ガイダンス    第2回社会現象としての運動・スポーツ実施動向  第3-4回スポーツと社会化

    第5-6回日本人の肥満・痩せ・体力低下  第7-8回障がい者スポーツ

    第8-9回スポーツとジェンダー  第10-11回スポーツと体罰・暴力

    第11-12回スポーツと商業主義  第12-13回スポーツと企業の関係

    第13-14回スポーツと政治経済  第14-15回スポーツと倫理・環境問題

 レクリエーション論(2014年度)

    第1回ガイダンス  第2回講義  第3回講義  第4回講義  第5回講義  第6回講義

     第7回講義  第8回講義  第9-10回講義  第10-11回講義  第12-13回講義  第14-15回講義

     レクリエ-ション論無資格者

 スポーツ経営学(2014年度)
    
     第1回ガイダンス  第2回スポーツ経営とは?  

     第3-4回スポーツプロダクトの構造と商品開発    
        
     第5-6回スポーツプロダクトのライフサイクル

     第7-8回スポーツマーケティングと4P戦略
   
     第9-10回スポーツスポンサーシップ(スポーツ組織と企業との交換関係) 
       
     第11回フィットネスクラブのマネジメント 

     第12回プロ野球球団のマネジメント(日ハム・ロッテ・楽天)

     第13回Jリーグ球団のマネジメント(浦和・新潟・湘南・マンチェスターユナイテッド)

     第14回スポーツメーカーのマネジメント(ミズノ・アシックス・ヨネックス・アディダス)

     第15回スポーツ消費者行動(消費行動・購買行動・購買後行動) 

     欠席過多によるスポーツ経営学無資格者


 地域スポーツ論(2014年度)

     第1回ガイダンス  第2回ドイツの生涯スポーツ政策  

      第3回ヨーロッパのスポーツクラブ  第4回何故日本に地域スポーツクラブが必要なのか?

     第5回日本の地域スポーツのはじまり  第6-7回80年〜90年代の地域スポーツ

     第8回スポーツ振興基本計画  第9回総合型地域スポーツクラブ

     第10-11回総合型地域スポーツクラブの先進事例(Jクラブ型・大学・学校母体型など)

     第12回総合型地域スポーツクラブのマネジメント 第13回スポーツ立国戦略・スポーツ基本法

     第14-15回世界各国の地域スポーツ振興(イギリス・フランス・ノルウェー・カナダ・アメリカ)

     欠席過多による地域スポーツ論無資格者

 スポーツマーケティング論(2014年度)

    第1回ガイダンス   第2回スポーツマーケティングとは?  第3回スポーツ消費者・市場・プロダクト

    第4回スポーツマーケティング戦略  第5-6回スポーツマーケティングミックス  

    第7回マーケティング計画(SWOT分析)  第8-9回スポーツ製品戦略

     第10-11回スポーツ価格戦略  第12-13回スポーツプロモーション戦略

    第13回スポーツ流通戦略   第14回スポーツスポンサーシップ   

    第15回スポーツ消費者行動(消費・購買行動・購買後行動)
                                              
    欠席過多による定期試験無資格者一覧
    
 スポーツ健康行動論(2014年度)
     
    第1回ガイダンス  第2-3回スポーツ健康行動と社会環境  第4-5回自由時間とスポーツ健康行動

    第6回スポーツ健康行動の実態  第7-8回運動・スポーツと動機づけ

    第9回-10回スポーツ健康行動の促進に果たす理論  

     第10-11回ヘルスコミュニケーション

    第12-13回ライフステージとスポーツ健康行動 

    第14-15運動実践にともなう心理社会的効果

    欠席過多による定期試験無資格者

   2014年冬期アウトドア研修要項

   2014スタッフ要項

 スポーツリーダー交流セミナー(2014年度) スライド資料

 愛知県スキー連盟主管 公認スポーツリーダー養成講習会資料



  =====================  以下2013年度の授業ノートです,あくまで参考に =======================

  スポーツ社会学(2013年度)
        
         第1回ガイダンス 第2回社会現象としての運動・スポーツの実施動向

         第3回スポーツと社会化(1) 第4回スポーツと社会化(2) 第5回日本人の肥満と痩せ

         第6回日本人の体力低下のメカニズム  第7回障がい者スポーツ

         第8回スポーツとジェンダー   第9回スポーツと商業主義

         第10回企業とスポーツ  第11回スポーツと政治・経済

         第12-13回スポーツと暴力・体罰 第14-15回スポーツと倫理・ドーピング・環境問題


 スポーツ経営学(2013年度)・・・座席表 (メーリングリストを作成しました)
    
         第1回ガイダンス  第2-3回スポーツ経営とは  第3-4回スポーツ市場とスポーツ消費者

         第4-5回スポーツプロダクトの構造と商品開発  第5-6回スポーツプロダクトのライフサイクル

         第6-7回スポーツマーケティング 第7-8回スポーツスポンサーシップ 
         
         第9-10回フィットネスクラブのマネジメント 

         第11-12回プロ野球球団のマネジメント(日ハム・ロッテ・楽天)

         第12-13回Jリーグ球団のマネジメント(浦和・新潟・湘南・マンチェスターユナイテッド) 

         第14回スポーツメーカーのマネジメント(ミズノ・アシックス・ヨネックス・アディダス)

         第15回総括 


 地域スポーツ論(2013年度) ・・・座席表 (メーリングリストを作成しました)

         第1回ガイダンス  第2回ドイツの生涯スポーツ政策  第3回ヨーロッパのスポーツクラブ

         第4-5回日本の地域スポーツのはじまり  第6-7回80年〜90年代の地域スポーツ

         第8回スポーツ振興基本計画  第9回総合型地域スポーツクラブ

         第10-11回総合型地域スポーツクラブの先進事例(Jクラブ型,大学,学校母体型,地域母体型)

         第12回総合型地域スポーツクラブのマネジメント 第13回スポーツ立国戦略・スポーツ基本法

         第14-15回世界各国の地域スポーツ振興(イギリス・フランス・ノルウェー・カナダ・アメリカ)


 スポーツマーケティング論(2013年度)・・・座席表 (メーリングリストを作成しました)

         第1回ガイダンス 第2回スポーツマーケティングとは 第3-4回スポーツ消費者・市場・産業

         第5回マーケティングミックス  第6-7回スポーツスポンサーシップ

         第7-8回スポーツマーケティング戦略  第9-10回マーケティング計画(SWOT分析)

         第11-12回マーケティング計画(製品戦略)  第12-13回マーケティング計画(価格戦略)

         第13-14回マーケティング計画(プロモーション戦略) 第14回マーケティング計画(流通戦略)

         第14回関係性マーケティング 第15回総括 


 スポーツ健康行動論(2013年度)・・・座席表 (メーリングリストを作成しました)
     
         第1回ガイダンス  第2-3回スポーツ健康行動と社会環境  第4回自由時間とスポーツ健康行動

         第5回スポーツ健康行動の実態  第6-7回運動・スポーツと動機づけ

         第7-8回スポーツ健康行動の促進に果たす理論  第9-10回ヘルスコミュニケーション

         第11-12回ライフステージとスポーツ健康行動 第12-13運動実践にともなう心理社会的効果

         第13-14回運動行動変容の理論と実際  第15回総括
       

 レクリエーション論(2013年度)
     
         第1回ガイダンス  第2回授業  第3回授業  第4回授業 第5回授業 

         第6-7回授業  第8-10回授業  第11-12回授業   第13回授業
  
         第14-15回授業  レクリエーション論無資格者一覧


=======================以下,2012年度分(参考にしてください)======================

 スポーツ経営学(2012年度)

          第1回ガイダンス  第2回スポーツ経営とは  第3-4回スポーツ市場と産業特性  

          第5回スポーツ商品・製品・サービス  第6回スポーツプロダクトの特性
         
         第7回スポーツマーケティングとは  第8-9回スポーツマーケティングの4Pモデル  

         第10-11回スポーツスポンサーシップ   第12回プロスポーツのマネジメント(1)  

         第13回プロスポーツのマネジメント(2)  第14回商業スポーツ施設のマネジメント

          第15回 公共スポーツ施設のマネジメント

 地域スポーツ論(2012年度)
 
         第1回ガイダンス  第2-3回ドイツの生涯スポーツ  

         第4-5回日本のスポーツ振興のはじまり

         第6-7回1980-90年代のスポーツ振興 第8-9回スポーツ振興基本計画

         第10回総合型地域スポーツクラブ 第11-12回総合型地域スポーツクラブの先進事例

         第13回スポーツ立国戦略,基本法 第14回総合型地域スポーツクラブの設立

         第15回各国のスポーツ政策・クラブづくり
 

 スポーツマーケティング論(2012年度)
        
          第1回ガイダンス 第2回スポーツマーケティングとは 第3-5回スポーツ市場とスポーツ組織 
      
         第6回スポーツマーケティングの4P  第7-8回スポーツスポンサーシップ

         第9-10回マーケティング計画(SWOT分析)  第11-12回マーケティング計画(市場細分化) 

         第13-14回スポーツプロダクトの製品戦略  第15回スポーツプロダクトの価格戦略

 
 スポーツ健康行動論(2012年度) 
        
         第1回ガイダンス 第2-3回スポーツ健康行動と社会環境 第3-4回自由時間行動とスポーツ 

         第5回スポーツ・フィットネス活動の実態  第6回運動・スポーツと動機付け理論 

         第7-9回運動・スポーツの参加・継続・離脱

         第10-11回ライフステージと運動・スポーツ参加  第12回加齢と運動・スポーツ行動  

         第13-14回健康運動の心理的側面  第15回運動行動変容の理論と実際



 スポーツビジネス論 第5回授業  第6回授業 第7回授業


 体育講義
 
         第1回授業 第2回授業 第3回授業  第4回授業 

         第5回授業  第6回授業 第7回授業  第8回授業

         第9回授業  第10回授業 第11回授業  第12回授業

         第13回授業 第14回授業 第15回授業
 

 2013年第2回オープンキャンパス模擬講義「地域におけるスポーツマネジメント」

 犬山市民総合大学 市民講座ファイル

 豊山町生涯学習講座 toyoyama

 2011年東日本大震災被災者支援 support

 アーチェリー 公認指導員研修会 archery

 2012年度イギリス海外研修(2月19日〜26日)

 2012冬期アウトドア研修要項

 どの授業ノート(PDFファイル)もパスワードで保護されています.パスワードを知りたい人は,学部,学籍番号,名前を本文に入力し,タイトルにパスワードと入力して,ページ上部にあるアドレスにメールしてください.パスワードを送ります.なお,ネット環境によっては開くまでに少し時間がかかるかもしれません.何度もクリックをせずにしばらく待ってみてください.


学部の教員紹介の表に戻る
    

学部HPへ戻る

   

リンク:



 ○統計数理研究所中村隆教授のHP
 ○日本体育学会
 ○日本スポーツ産業学会
 ○日本体育・スポーツ経営学会
 ○東海体育学会
 ○日本発育発達学会
 ○日本疫学会
 ○日本公衆衛生学会
 ○National Recreation and Park Association
 ○日本体育協会のHP(資格情報が得られます)
 ○日本レクリエーション協会(資格情報:レクリエーションインストラクター)
 ○筑波大学大学院体育研究科
 ○中京大学大学院体育学研究科
 ○愛知学泉大学硬式テニス部
 ○愛知学泉大学サッカー部
 ○愛知県スキー連盟
 ○三河フットボールクラブ


コミュニティ運営実習

 

 2012年度コミュニティ運営実習・現代マネジメント実習
 ○サッカー教室(秋開催予定)
 ○サッカー大会(夏・春)
 ○バスケットボール教室(4回予定)
 ○野球教室(秋)
 ○野球大会(秋)
 ○ニュースポーツ&BBQ(夏休み中)
 ○冬期アウトドア研修

 2011年度運営実習
 ○2011年第1回少年サッカー大会(夏・春)
 ○2011年東日本被災地支援活動
 ○2011年バスケットボール教室(4回)
 ○大学体育施設一般開放
 ○冬期アウトドア研修(スノーボード研修)

 2010年度の運営実習
 ○2010年第2回少年サッカー大会(1月22日)
 ○2010年第3回バスケットボール教室(12月中旬予定,対象者:小中学生)
 ○2010年第2回バスケットボール教室(10月24日開催(大学祭期間中),対象者:小中学生)
 ○2010年第1回バスケットボール教室(7月5日開催,対象者:中学生以上)
 ○2010年少年サッカー大会(8月29日開催予定:小学校5・6年)
 ○2010年テニス教室(8月22日開催予定,対象者:初心者以上)
 ○2010年スキー・スノーボードツアー(2月12日〜16日:対象者学泉大生,学泉短大生)
 ○2010年ダイエット教室(対象者:学泉関係者,地域住民)


 2009年の運営実習
 ○2009年バスケットボール教室(10月24日,12月12日,対象者:中学生以上)
 ○2009年テニス教室(11月8日,15日,12月6日,12月20日は中止となりました)  
 ○2009年ダイエット教室(11月〜1月末までの3ヶ月,対象者:健常者)
 ○2009年トレーニングルーム一般開放(11月〜1月末までの3ヶ月)
 ○2009年小学生サッカー大会(1月下旬)
 ○2009年スキースノーボードツアー(2月23日〜27日)(対象者:学泉大生)
 


過去のコミュニティ運営実習:
(アルバム)

 
 ○2011年度 冬期アウトドア研修
 ○2011年度 バスケットボール教室
 ○2011年度 サッカー大会(冬)
 ○2011年被災地支援アルバム(8/31〜9/5)
 ○2011年度 サッカー大会(夏)
 ○2010年度 第2回バスケットボール教室
 ○2010年度 サッカー大会
 ○2010年度 第1回バスケットボール教室
 ○2009年度 スキー・スノーボードツアー
 ○2009年度 小学生サッカーイベント
 ○2009年度 バスケットボール教室
 ○2009年度 ポカリスエット CUP
 ○2008年度 短大アウトドア演習+コミュニティ運営実習(新潟妙高高原新赤倉温泉スキー場)
 ○2008年度「まちフェスタ」でのフットサル大会 
 ○2007年度 短大アウトドア演習+コミュニティ運営実習(新潟妙高高原新赤倉温泉スキー場)
 ○2007年度 三河FCにて
 ○2006年度 スキー・スノーボードツアー(新潟妙高高原新赤倉温泉スキー場)
 ○2006年度 NPO,旅行代理店,学泉大コミュニティ運営実習による「こどものサバイバルツアー」
 ○2006年度 田植え体験

教員ブログ:

 

 

 

 




2013/9/10
 愛知学泉大学サッカースクール第1日目,共催団体のジョイフットさんの川崎陽介コーチ(元U-16日本代表,元FC岐阜)の指導の下,サッカー部の大学生達は実習授業の一環として子ども達にサッカーを指導します.低学年が5名,高学年5名の参加がありました.第2日目は9/30です.10月からは毎週月曜日の夕方に開校します.





2013/8/31
 SSIのOWD(Open Water Diver)というダイビングライセンスを学生達とゲットしてきました(^^).もっとスキルアップ&本数を潜って,いつかはイルカやマンタといっしょに泳いでみたいですね.






2013/8/26
 みんな笑顔が輝いてます.(^^)


2013/8/20
 インカレダブルス1R,田村・小枝 vs 中村・神山(近畿大) 4-6,1-6で負けました.この敗戦を来年につなげて欲しい.



2013/8/4
 毎年恒例のサッカーフェスティバルを開催しました.16チーム,150人の子ども達が参加し,このカテゴリーでは愛知県のNo.1・2・3のチームも参加しレベルの高い大会が行えました.(^^)







2013/7/22
 実習授業の一環として,愛知県豊田市の某中学校バスケットボール部に技術指導にいきました.メンバーは,愛知学泉大バスケ部員やバスケ経験者達です.子ども達も大学生達も元気よく声をだしていい雰囲気でした.


2013/5/17
 第63回東海学生春季テニストーナメント(インカレ東海予選)で,3年生の田村君が頑張っています.シングルスは本日準々決勝で東海学生のポイントランキング1位敗れてしまいましたが,ベスト8には入っていますので,順位決定で6位以内に入れれば,インカレ出場の可能性も残しています.東海地区からは6位以上がインカレに出場できます.また,ダブルスは本日準々決勝を6-2,6-2で勝ち上がり,ベスト4まで進んでいます.週明けの月曜日に岐阜メモリアルセンターで準決勝がおこなわれます.相手がなかなか強敵なのですが,精一杯頑張って欲しいと思います.ちなみに,ダブルスは3位以内でインカレ決定です.



2013/3/20
今日は今年度最後のサッカー大会(小学2年生)でした。


2013/3/8
 今年で5年目、大学内の間伐を学生達と丸一日行いました。常緑樹や針葉樹を刈って、落葉広葉樹を残して、冬は明るく,夏は涼しい里山づくりを目指しています。久しぶりのチェーンソウで、今日は程よく疲れました(⌒▽⌒)


2013/2/28
冬期アウトドア研修(赤倉観光リゾートスキー場)


2012/12/29
 実習授業で、村田女子高校、聖カピタニオ女子高校、安城学園高校の女子サッカーの交流戦をサポートしてます。審判しているのは実習生、ホットコーヒー、ココア、ミルクティーなどのサービスもしてます。


2012/12/16
 今日は、ゼミ生達がサッカー教室をしました。天気が回復してよかった。(⌒▽⌒)


2012/10/20
 大学祭中に小学3・4年生のFMを開催中


2012/8/6
 コミュニティ運営実習(現代マネジメント実習)という地域体験型授業で,小学5・6年生対象のサッカー大会でした.
午前7時から午後7時までの炎天下の長丁場,スタッフのみなさんご苦労様でした.(^^)


2012/7/28
今日は,コミュニティ運営実習(現代マネジメント実習)という地域体験型授業で,学生4名が企画したバスケットボールクリニックでした.暑い中,ご苦労様でした.(^^)



2012/3/26
小学生サッカー大会



2012/2/9-12
冬期アウトドア研修(スノーボード実習)







今年は全員スノーボードです.若い子にスキーは受けないですねぇ(T_T)


2011/9/12
被災地支援活動 反省会&メンタルケア





2011/9/1
愛知学泉大学 東北被災地支援活動

写真が載せきれないので,アルバムを作成しています.下記の入り口から入ってみてください.

被災地支援アルバム(8/31〜9/5)


2011/8/31
バスで移動中、陸前高田のボランティアセンターから電話があり、台風の影響で1日〜3日までボランティアセンターを閉鎖すると連絡がありました。まだ直撃するかわからないのに。台風がそれても閉鎖するらしい?急遽、大船渡市に活動場所を変更しました。結局,台風の影響で事前にあわせていた仮設住宅でのレクリエーション支援はできなくなってしまいました.残念(><)

福島に入りましたが、先ほどから土砂降りです。4月末に来たときは、東北道の路面は地震の影響でデコボコでしたが、かなり解消されていました。


2011/8/24第3回被災地支援研修
来週31日から学生達と被災地(岩手県陸前高田市)へボランティア活動に行くため,3回目の事前研修をおこないました.現地の仮設住宅で行うレクリエーション(ペタンク,クッブ,スラックライン,ディスクゴルフ)の確認と五平餅の模擬やタープの設営などです.現地の仮設住宅の状況がなかなかわからないので,現地で調整が必要になりそう.





ペタンクとクッブの事前練習

スラックラインの講習中

ディスクの投げ方を講習中.学生達はしっかりうまくなって仮設住宅で見本をみせないと(^^;
最後に,打ち合わせです.


2011/8/18
サッカー大会 & バスケットボール教室 (写真6枚)
大学の授業科目として,夏休み中に中学生対象のバスケットボール教室と小学校6年生(under12)を対象のサッカー大会を開催しました.サッカー大会では地元三河FCにご協力いただきました.高山君,辻内君ありがと〜(^^)





2011/6/29
 陸前高田で支援活動をしている大学の同僚,谷口から,以下のようなメールがありました.転載したいと思います.
「炎天下でのどろどろくたくたの作業でした。明日も同様です。所有者で現区長のFさんのあいさつを聞きました。学生に話を聞かせてもらえるようにご挨拶をしておきました。***一年東京にいたが、生まれてからずっと広田にいる。漁協につとめている。集落で残ったのは高台にある十数件軒。自分の家は大丈夫だったが、小学校で生活している。区の役員が皆亡くなった。広田地区のコミュニティセンターの事務局をやってた関係で役場から区長をやるようにたのまれた。コミセンも消防の分署も流され小学校が拠点になっている。コミュニティがなくなりつつある。」



2011/6/28
 勤務している大学の教員4名ほどで,大学の授業の一貫として被災地支援の企画を練っていましたが,陸前高田市での活動日(8/30〜9/4)も決まり,先週から学生の募集(30名ほど)も始まりました.現地では,(1)現地ボランティア活動(生活支援物資搬入、家屋清掃整理、避難所や公的施設等の清掃、河川敷や側溝等の清掃、傾聴ボランティア、五平餅の炊き出し)(2) 仮設住宅でのコミュニティづくりとしてのレクリエーションの提供 (3) 現地の子どもたちへのレクリエーションの提供などを行う予定です.なかなか大変だろうとは思いますが,被災地,被災した人々,仮設住宅でのコミュニティづくりに,少しでも役立ちたいと思います.


2011/6/1
愛知県内在住の方へ・・・
豊田社協のボランティアバス情報を配信します.今回は私は参加できませんが,夏休みに学生を引率して被災地に支援活動に入る計画が固まりつつあります.今回も事前下見を兼ねて教員1名が参加予定です.ちなみに,私を含めて現在までに4名の教員が被災地で支援活動を行っています.
主催:豊田市社会福祉協議会 地域福祉課
申込期間 6/1〜10
申し込み先:トップツアー 052-232-1091
担当:営業1課 原田
定員:30名(先着順で30名に達した時点で終了)
参加費:1万円
日時:6月27日(月)〜7月1日(金)
活動先:岩手県陸前高田市
活動内容は:がれきの撤去,住宅の片付けなど.
事前説明会:6月18日(土)15:30〜17:00

2011/4/28


午後は土嚢詰め、これが腰にくる。

帰りのバスで岩手日報を読む,地方紙は被災地の記事が抱負だった.自然と涙か出る.


2011/4/27


避難所に給食を作っている第9師団第39普通科連隊   

今日は,大船渡市のボランティアセンターで活動.6000個の菓子パンを10箇所の避難所へ送るため,トラックからパンを下ろし,30個ずつの袋に仕分けしました.


2011/4/26
 陸前高田市のVCが23日に横田町で立ち上がりましたが、市内から離れており、駐車場も少ないので、ゴールデンウィークはボランティアで大混乱することが予想されます。特に陸前高田市は少ない平地は津波の被害を受け、また市内の空いてる土地には仮設住宅を建設するのでボランティアセンターまで手が回らないようです。


2011/4/26

 all or nothing 津波の被害を受けた場所とそうでない場所に天と地ほどの差があります。これらの瓦礫の下にはまだ行方不明者がいるので、49日が過ぎるまではボランティアの瓦礫手伝いはないそうです。今日は竹駒地区にはいり、震災関係のニーズ調査に入り、息子さんや旦那さんを亡くされたお婆さんと話をしてきました。一昨日電気、電話も復旧したそうですが、まだ水道が使えない状況でした。お風呂に入りたいというニーズが多かったです。聞き取りしてきたニーズを付箋を使って地図に落とし込みます。
0102

0304
宿泊した遠野市総合福祉センター

聞き取りしてきたニーズを付箋を使って地図に落とし込みました。


2011/4/25
集合は愛知県社会福祉会館1階ロビー,9:30集合,10:00出発式,その後出発です.出発式が終わるとバスに乗り込みました,1日目は岩手県遠野市の体育館に宿泊です.現地まではバスで14時間かかるとのことでした.道は中央道周りで,双葉SAで昼食.その後,首都高外環から,関越道を一部経由して,東北道へ入りました.東北道郡山付近から高速道もかなり荒れてきています.地震の影響でしょう.補修はしてあるものの,バスが飛び跳ねます.道路を補修した場所には警告のため電灯付きのパイロンが設置されていました.
12



2011/4/22
 来週25日から28日まで授業を休講して,愛知県社会福祉協議会,我が校の非常勤講師もしてくださっている栗本 先生(豊田社協),各市町村社協職員・VCと一緒に被災地に入り,岩手県を中心にした被災地の被災状況や受け入 れ状況の視察,そして実際に2日間のボランティア活動をしてきます.夏休みに大学ならではの支援活動を現地で展 開するための事前下見を兼ねています.

2011/2/22 「虫の知らせ」

 20日の晩(19時頃),大阪茨木市のとある銭湯に行きました.

男湯の暖簾をくぐろうとした時,ボート部の後輩の野村大作君が暖簾の向こう側にいる気配を感じました.

脱衣場で,浴場の中で,露天風呂で彼の気配を追いました.

長いこと互いに音信不通でしたので,彼がどこでどうしているかは全く知りませんでした.

今どこでどうしているんだろうなぁ・・・月を見ながら1人で湯船に浸かっていました.

翌21日の夕刻,大作の同期の伊藤君から連絡がありました.

「山本さん,大作が昨日の晩に亡くなったそうです・・・」

「えっ・・・」 

そうか大作,昨日は会いに来てくれたのか?
 
でも,逝くのは早すぎるだろ.

生きてるおまえに会っていろいろ話がしたかった.

08
 右から3人目が野村大作君,右から4人目の磴君(同期)も34歳で急逝した.私は右から5人目.


2011 / 2 / 13・14・15・16 「スキー・スノーボード実習」
 今年で5年目になりました.山本達三コミュニティ運営実習,秦真人の短大アウトドア演習共催のスキー・スノーボード実習(ツアー)を,新潟県妙高高原赤倉観光リゾートスキー場で実施しました.宿の岡山館の皆様,赤倉観光ホテルの後藤さん,レンタルでお世話になった内田スポーツ,ご協力ありがとうございました.ここ数年のなかでは雪の量も多く,初日は雪,2日目は快晴,3日目は猛吹雪,4日目は快晴という様々なコンディションで充実した実習を送ることができました.1日おきに降ってくれたおかげで雪の状態もよく,特に2日目はひざ,場所によっては腿の付け根までに達する新雪・深雪を堪能できました.参加者は短大から22名,四大からは25名の合計47名が大きな怪我もなく無事に終えることができたのは,塩見哲大先生,長澤省吾先生,山本彩未先生,門間博先生の4名の外部講師と3年生のコミュニティ運営実習スタッフのおかげです.運営実習スタッフは単にスキーやスノーボードの技術だけでなく,スポーツイベントを運営すること,スポーツサービスを提供することの楽しさ・大変さを学んでくれたと思います.
64066430
64316429
64286427
64326416
64126418
64236415642464226437


2011/1/22「U-7,U-8 第3回学泉フットボールフェスティバル」
今年で3年目,今年度2回目のサッカーフェスティバルを開催しました.今回もたくさんの子ども達(小学校1・2年生以下),お父さんお母さん方,(午前午後で総計約500人)に参加していただきました.子ども達の輝く笑顔とプレーを見ていると本当に応援してあげたくなります.「ガンバレー」
0090-150141
0162-120225-12
0351-120380-12
0318-130174


2010/12/29 「テレマークスキー」
 昨年に引き続き,全国大学体育連合東海支部主催の冬期スノースポーツ研修会(テレマークスキー)に,参加してきました.雪不足で開催を心配していましたが,直前に大寒波が到来して,パウダーとまではいきませんでしたが,いい状態で研修を受けることができました.講師は元SAJデモンストレーターの山田誠司さん(上段写真)です.昨年も教えていただき,去年は白馬コルチナで開かれた山田さん(MSS)主催のイベントにも参加しましたので,教えていただくのは3回目です.滑りは華麗,教え方も丁寧,そして人柄は最高です.今シーズン中に,山田旅館に泊まりに行きますのでまた教えてくださいね・・・(^^).今年はテレマークスキーイベントの「てれまくり」も白馬コルチナのようなので,仲間と一緒に参加してみようかなぁ.
yamadatele4tele1tele5
↑わたし                     ↑現在は鹿屋体育大学に所属している坂口先生


2010/12/6 「新兵器投入!!」
 最初の写真にあるように,いままでの装備は貧弱で,のこぎり・手袋・熊手などすべてポケットマネーで買い揃えたものでしたが,昨年,雑木林を整備する事業計画を申請していたので,今年度は新兵器(2枚目の写真)を投入できました.2台のチェーンソウと高枝のこぎりなどです.12/6に早速使用してみました,「すごい!!」切れ味抜群です.排気量が大きく,パワーもあり,作業効率の大幅アップです.30cm〜50cmの大木もアッというまに切断します.ほんとに切れすぎて自分の脚を切断しないように気をつけないと・・・(^^;).今日は伊藤先生と伊藤運営実習の学生さんも手伝ってくれました.
「ありがとうございました m(_ _)m」 日が短いので15時から17時半までの2時間半,20人ほどで作業しました.切った材木は,椎茸のほだ木や薪になります.
62736265
6276
62876303
63046311
63136319

2010/11/29 「雑木林整備スタート」
 昨年に引き続き雑木林の間伐を,山本コミュニティ運営実習でおこないました.昨年間伐した後,サッカー大会を2回開催しましたが,参加した子ども達のご父兄からは,「道路からサッカー場がよく見えたので,迷わなかった」,県道を使う友人からも「道路が明るくなって運転しやすくなった」,近隣の高校生からは,「雑木林横の県道が明るくなって下校時に怖くなくなった」とお声かけしていただき,色々な意味で有意義であったようでうれしく思いました.今年度も冬場の運営実習でできるだけ間伐して,大学の景観(美観)を整備しながら,人間の生活と自然環境について学んでいきたいと思います.今後,谷口先生のボランティア実習,学外研修講座,野球部の後藤監督などにもご協力いただきながら雑木林を人の入れる,子どもが虫取りに入れるような明るい森にしていきたいと思います.
 11/29は庄村先生に手伝っていただけたので,私と庄村先生とでチェーンソウを持ち,学生達はのこぎりを手に,針葉樹の松や杉を間伐していきました.残すのは,クヌギ,コナラ,ブナなどの落葉樹です.間伐した木々はテニスコート横に集めて,後に処分します.
6232

2010/10/27-29 「公衆衛生学会でポスター発表」
 東京有楽町の東京国際フォーラムで開催された日本公衆衛生学会で,「日本人の肥満・普通・やせ割合の年齢・時代・コウホート効果の分離」という発表をしてきました.今年1月の日本疫学会につづき,2回目のポスター発表です.今回の公衆衛生学会での発表は非常に私にとって有意義なものとなりました.特に共同研究者の中村先生にご紹介いただいた,日大歯学部の那須先生,千里金蘭大学の三輪先生の研究はいろいろな意味でいい刺激になりました.那須先生のご発表は「コウホート分析による日本人の生活習慣,特に飲酒,喫煙,運動について」,三輪先生の発表は「47都道府県における脳血管死亡の2035年までの将来動向」でした.

61386135
上段右側の写真は共同研究者の坂口先生(鹿屋体育大学)です.

2010/10/24 「第2回バスケットボール教室実施」
 大学祭期間中にバスケットボール教室をおこないました.小学生から中学生まで25名の参加者,みんなバスケ部の大学生から指示された練習メニューに悪戦苦闘していました.支持された練習を一発でできている子はいませんでしたね.頑張って反復練習してください.
6131

2010/9/8-10 「日本体育学会に実行委員として参加」
 日本体育学会が今年度は中京大学豊田学舎であり,大会実行委員として大会の運営をサポートしてきました.担当会場は前半2日間が発育発達で,後半2日間は体育哲学でした.今回,発育発達分科会で口頭発表もしたので,そういった関係で担当が決められたようです.自分の発表テーマは「日本人の肥満・やせ割合のコウホート分析」です.従来の研究や報告で,男性の肥満化や女性のやせが指摘されていますが,データ自体に年齢・時代・世代の影響が混交したままで解釈が行われてきています.そうなると,肥満ややせの変化は,社会全体の変化なのか?特定の出世コウホートの違いなのかはっきりしないのです.発表は滞りなく終わったので,はやく論文化しないといけません. 2日目の午後には,鈴木寛文部科学省副大臣も加わったシンポジウムも聞きにいきました.文部科学省の役人が作った報告者や資料をもとにお話しされていました.テーマは「スポーツ立国戦略」です.まだまだ問題の多い戦略であると感じました.

60956094

2010/8/29 「少年サッカー大会開催!!」
三河FC・山本コミュニティ運営実習の共催として毎年2回開催している,サッカー大会を開催しました.今回は小学校5・6年生が対象です.オールスター戦では,スタッフ(コミュニティ政策学部3年生)が各チームから優秀選手をピックアップし,誰よりも盛り上がって応援していました.
60326041
60696077
60846055

2010/8/17-20
4日間かけて硬式テニス部の部員達とテニスコート周りの整備をおこないました.コートに張り出していた松の伐採,コート周辺の雑草抜き,防風ネットの張り直し,フェンスの補強などです.想像以上に時間がかかり,4日間午後をすべて費やして整備が終わりました.
60106015
60136011


2010/8/8
東海学生テニス選手権本戦に単複出場の野々垣・竹内君(コミュニティ政策学部2年)の応援に岐阜メモリアルセンター長良川テニスプラザに行ってきました,野々垣も中京大の加藤大地にあたり高校の後輩に惜敗でした.竹内君は中京大の伊藤大貴と1セット目は互角の試合展開でしたが,要所を押さえられず,6-7(0)で落とし,2セット目も途中までは,3-2と1ブレイクアップしましたが,バックを集中的に狙われ,結局3-6・・・まだ二人とも修行が必要のようです.試合の駆け引きなどのレベルアップを期待したいところです.
5992


2010/8/1
酷暑の中,名古屋大学保健体育センター横のハードコートにて,平成22年度第70回東海学生テニス選手権大会の予選ファイナルが行われ,野々垣雄太・竹内恵二(コミュニティ政策学部2年)の2名が予選決勝に臨み,野々垣雄太-前川拓範(愛大豊橋),6-4,6-2,竹内恵二-金武寿憲(東海学園大)7-5, 6-0と勝利し,8/6からの本戦に単複出場を決めました.しかし,当日は本当に暑すぎで,試合日程があるとはいえ,これだけの酷暑の中で試合をするのは問題ありですね.試合途中で熱中症で倒れ救急車で運ばれる選手もいました.サーフェースも人工芝だとまだましなのでしょうが,テニス協会の方針で夏の大会もハードコート(コートは50度以上)になったため,輻射熱もすごく,今後熱中症になる選手が今まで以上に増えるでしょう.
59645978


2010/7/5
山本コミュニティ運営実習主催のバスケットボール教室を新3年生メンバーで実施しました.指導にあたったのは隅廣,森田,北條,高城のバスケ部を中心とした4名です.参加者は逢妻中から18名,小学生2名の合計20名でした.現役選手が,ドリブル,フットワーク,シューティング等を指導しました.西日本インカレで準優勝した選手達から指導してもらって,中学生達も満足してもらえたかな.バスケットボール教室のアルバムもアップしました.
59405950
00268


2010/6/16
バスケットボール教室を実施するにあたり,近隣の三好ケ丘中,北中学校に教室告知のポスターを掲示してもらえるように交渉しているのは,3年生の高城君,森田君です.電話での受け答えがスムースにできるように,原稿をかいて読み合わせも何度もしましたが,緊張のせいからか高城君・・・噛みまくりでした.もうすぐ就職活動もはじまります.噛まずにしゃべれるように練習しましょう.
5927


2010/6/12
フランス生まれのニュースポーツ「ペタンク」を教材にして,安城学園高校の土曜口座に行ってきました.ペタンクは体力がさほど必要ないので,性別や年齢に関係なく楽しむことができます.生涯スポーツに適したレクリエーションといえます.高校生達も,性別に関係なく,楽しみながらペタンクの特性に触れてくれたようです.
58495850


2010/6/7
今日の運営実習の時間に学生達と一緒に学内清掃をしました.学生達にゴミ拾いをさせることで,行動・態度変容を期待してのことです.今回は学内だけでなく大学前の県道沿いの清掃もしましたが,実際は県道のゴミの散乱の方がひどい状況でした.車内からポイ捨てするのでしょう.缶,ビン,吸い殻,雑誌,コンビニ弁当の包装や,菓子パンの袋等・・・・,ひどいものは産廃も混じっていました.このようなマナーの低下は新人類世代(1956〜70年生まれ)あたりから,もう乱れていたのではないかと感じます.今の子どもたちは,この新人類世代や団塊ジュニア世代の子どもたちです.親のモラルの低下が,こどものモラル低下に拍車をかけているのでしょうかね.

さて,その後研究室に戻り,スポーツ教室・イベントのHP作成をしました.Macの操作に慣れていないせいか,みんな悪戦苦闘しています.
57095711


2010/5/20
だいぶ暖かくなってきましたね,そこで,授業資料などの荷物が少ないときは自転車で通勤しています.以前南山大学に5年ほど勤務していたときも豊田市から名古屋市昭和区の南山大学まで小1時間かけてよく通勤したものです.当時は自転車通勤の賜物で体もよく締まっていましたが,最近は・・・やばいかも(^^).もとに戻さないと.今の自宅から学泉大までは3つの坂をのぼって,25分くらいのちょうどよい距離です.自転車通勤に加えて,2月頃からフィットネスクラブにも通って,せっせとウェイトトレーニングしています.やはり運動すると気持ちも生活もシャキットしますね.
taurine


2010/5/12
野垣雄太・竹内恵二くん(コミュニティ政策学部)が東海春季テニストーナメント本戦に単複出場しました.愛知学泉大学硬式テニス部として,男子単複本戦出場ははじめてのことです.ダブルスは1回戦四日市大の岩濱・堤と接戦をなんとか勝利(7-5, 4-6, 6-4).2回戦は東海学園大高柳・山崎に3-6, 3-6 で惜敗(東海ベスト16)でした.シングル1回戦,竹内は愛大豊橋の八ッ橋に2-6, 2-6で破れました.野々垣は1回戦は愛工大の都築に6-3, 6-0で快勝.2回戦は,野々垣の調子が悪すぎて,南山大の山川に1-6, 4-6で惜敗(東海ベスト32)でした.今後に期待です.
56845695


2010/4/5
今年度の山本コミュニティ運営実習,4月中は大学と県道の間にある雑木林の間伐をおこないました.昔は人々の生活に密接に関係していた森や林,いわゆる里山ですが,現代ではほとんど放置されたままで,人が入れなくなっています.そのため木々もうまく育たず,人を寄せ付けいないものになっています.一方で,大学は地域に開かれたものでなくてはなりません.特にまちづくりを学ぶコミュニティ政策学部はなおさらです.地域の人々ともに,さまざまな活動を恊働しておこなったり,参加してもらうためにも,大学外から大学内がよく見えるようにすることが大切です.また,間伐をしていて発見しましたが,県道側から,ペットボトル,カン,ワープロ,テレビ,一斗缶,ホイール,ビニールシートなどのゴミ・産業廃棄物が投げ込まれていました.ペットボトル等は,車からのポイ捨てです.最近の日本人のモラルの低下はひどいですね.車から平気でゴミをポイ捨てします.そんなゴミ清掃も含めた雑木林の間伐です.
5562


2010/3/18
卒業式後の謝恩会場で撮影した,ゼミ生の鈴木君,清水君です.清水君は,「豊田市の総合型地域スポーツクラブの現状と課題」,鈴木君は「日本人の体力・運動能力の年齢・時代・世代の影響(立位体前屈・上体そらし・懸垂腕屈伸)」という卒業論文を書きました.鈴木君の内容は私の研究の一部をテーマで選ばせた内容です.4月からは社会人,しっかり頑張ってほしいと思います.
semi1


2010/3/1
のべ14日以上雑木林の間伐をしています.今日はこの春卒業する4年生のボランティア実習の一環として谷口先生のコーディネートのもと行います.庄村先生も手伝ってくださいました.村林先生は炊き出しをしてくださいました.わたしはひたすらチェーンソーで木々と格闘・・・,翌日は手首が腱鞘炎になってしまいました(T_T).トホホ
55135512


2010/2/25
4大山本コミュニティ運営実習・短大で共同実施したスキー・スノーボード実習を例年通り,新潟妙高市赤倉観光ホテルスキー場でおこないました.ほとんどがスノーボードを選択,ヘルメット着用を義務にしました.気温が高く,初日は小雨,2日目,3日目と晴れましたが,やはり気温は高く,雪はざら目です.教員4名は初日はボードをし,2日目以降はテレマークスキー,アルペンスキーなどに乗りながら学生達を見守りました.大きなケガも無く無事終了.
54985499
54945494
54755488
54925508


2010/2/19-21
なかなか時間がつくれないなか,今年はスケジュールがうまくはまり,全日本スキー連盟(SAJ)の公認スキー指導員検定を受験してきました.教程が今年度に変更されたこともあり,情報不足でSAJエグザミナーに習いにいったりしました.18日深夜に豊田を出発,東海環状豊田勘八ICから白鳥ICへ向かいました.途中から雪が降り始め,視界不良. 白鳥ICを降りて,中部縦貫道で油坂峠道路に・・・,何かおかしい.店が一軒もない.コンビニもない,対向車も無い,後ろからも車は来ない,雪が激しくなるいっぽう.街灯も無し. なんなんだここは,ちらと携帯をみると・・・圏外.よけいに不安になってくる.おそるべし福井県.なんて田舎なんだ〜(T_T).こりゃ何かあったら遭難だなと覚悟を決め,スリップして事故らないように慎重に40分ほど走り九頭竜湖畔までくるとようやく人家や店舗が・・・でもコンビニは無いのね.は〜,でも何もなくてよかった.NTTさん,電波入るように工事してくださ〜い.怖いで〜す.

翌日(19日)は朝一から筆記テストでした.なんとか全部埋めた.9割くらいはできているかな?午後からは実技です.実技はA単位の「谷回りの原則的な運動」「横滑りと停止」B単位「パラレルターン小回り」C単位「フリースタイルリズム変化」と特に問題なくこなす.

2日目朝,一緒に受験した塩見くんより電話があり「お兄さん,驚くから駐車場においで」と伝言.なんのことかな?と首を傾げながら,宿の駐車場に行くと誰か女の子と話をしている.よーくみると,伊藤みき(モーグル日本代表),以前授業で教えたこともあったので,すでに顔見知り.第一声は,「なんでここにいるの?」 「オリンピックは?」聞くと,九頭竜スキー場でアルペンの試合があったので応援に来たらしい.今後のみきの活躍に期待したい.しかし,こんな田舎で,それもバンクーバーオリンピックもまだ終わってないこの時期に出会うこと自体奇跡!!でした.

20日の午前中,B単位「パラレルターン大回り」「フリースタイル小回り」,小回りで途中コブにひっかけ,転倒しそうになるもなんとかこらえる.すべての実技検定が終了.

あとは最終日の合格発表のみ.そこで,2枚目の写真に写っている左端の塩見くんと2人で早速,テレマークスキーに履き替え,試験会場(福井和泉スキー場)脇のオフピステ?(当日40cmくらいの新雪あり)でツリーランを3本ほど決めてると,俺たち何しにここにいるのか訳のわからない状態へ.お次は日本海の幸を食しに東尋坊へドライブ,おいしいカニやつぶ貝,ほたてにおろしそばで腹を満たしました.

21日朝から合格発表です.トイレに寄るからと塩見くんに席を取っておいてと頼む.さて,会場に行くとなんと最前列の3人掛けのいすの右端に座っている.開いているのは真ん中,左端の座席にはよく見ると岩渕隆二さん(元モーグルワールドカッパー)が座ってる.塩見はこちらを向いて「ニヤリ」.俺に話をしろと言わんばかり.なぜなら岩渕さんのプロデュースしているReismのスキー板を僕がテレマークで愛用しているんです.本当に具合がいいんです,特にLAF-174cmが.隣に座ると早速「いつもReismの板にはお世話になってます」と発表までしばらく談笑,塩見くんと岩渕さんの実家がご近所さんとわかり,さらに話が盛り上がりました.その後合格発表,岩渕さん,塩見君,僕と3人とも(岩渕さんは別格です)公認指導員いただけました.

来年は塩見くんといっしょにTAJ(日本テレマーク協会)の指導員を受験?
268220


2010/1/23
例年通り,山本コミュニティ運営実習で小学生低学年を対象としたサッカー大会(学泉大フェスティバルU7・8)を,三河FCと共同開催しました.子ども・保護者を含めて500人以上の来校者がありました.北東君,審判ありがとう.
53665325
5331
53485351
53555373
54575455


2010/1/9-10
埼玉県立大学で開催された「国際疫学会西太平洋地域学術会議 兼 第20回日本疫学会学術総会」でポスター発表をおこないました.テーマは「日本人の体力低下のコウホート分析」です.日本人の体力は低下傾向にあることが報告されてきていますが,その低下のしくみは十分に解明されているとはいえません.とくに減少傾向が,年齢や世代によらない時勢の影響なのか,年齢や時勢によらない世代差が原因なのかはベイズ型コウホートモデルによる分析をおこなわないとはっきりしません.
epidemiology


2009/12/23
ドイツから帰ってすぐにコミュニティ運営実習で雑木林の間伐をおこないました.今の季節でないとできないのです.なぜなら,春になったらマムシやスズメバチがうろうろしだすので,冬場しか作業ができません.間伐のポイントは常緑広葉樹を中心に間伐することです.落葉広葉樹を残し,冬は葉が落ちて明るく,暖かい森に,夏は葉が茂り日影のある涼しい森にすることです.
52705274
きれいになるとこうなります.↓        溜まった木は,2トン車に積み込んで捨てに行きます.↓
52715277
運営実習スタッフの野瀬,北東,福田,濱屋,武山,佐藤くんの6人の他に,4年生の藤下,廣瀬,水野,川田,林,くんも手伝ってくれました.
52765278



2009/12/21(オーストリア,ウィーン)
今日は午前中から自由時間でしたので,美術史博物館を見学したり,ウィーン市内をウィンドショッピングしました.しかし寒かった(T_T)マイナス16度,
52285237
52365242
↓メデューサです.あまりのインパクトに思わずパチリ.あっちなみに撮影はOKのようでした.
52485251
52525253
ウィーン大学                                  
52575258
52625264
                                       シュテファン寺院

2009/12/20(オーストリア,ウィーン)
朝から列車でウィーンへ移動しました.シェーンブルン宮殿などを見学しました.
51745176
51785193
52015211


2009/12/19(ミュンヘン)
朝から大雪です.午前中はBMW博物館を見学しましたが,BMWの古い車達・・・格好よすぎです.私はAudiマニアですが,クラクラしました.本当はAudi博物館にも行きたかったのですが,インゴルシュタットは遠すぎて・・・今度プライベートでまた訪れたいと思います.その後,FCバイエルンミュンヘンのホームスタジアムのアリアンツスタジアムへ見学へ,巨大なスタジアムに衝撃を受けました.夕方からはミュンヘンのクリスマスマーケットで自由時間を過ごしました.しかし寒かった・・・マイナス15度(T_T)
50485108
50635052
50835067
51055088
p0243p0251p0260p0267

↓バイエルンミュンヘンのホームスタジアム,アリアンツスタジアムも見学.
51245112
↓旧ミュンヘン市庁舎
5145514651495151
51535156


2009/12/18(シュトゥッツガルト )
シュトゥットガルト21の都市計画プロジェクトを視察,中央駅の塔を見学しました.学生たちはエレベータで,私は階段で9階まであがりました.なかなか螺旋階段を9階もあがると,目が回ります.その後,各フローアーの展示を視察,ガイドのKazukoさんに説明をいただきました.午後は,ノイシュバンシュタイン城・・・泊まりはミュンヘンでした.

50005002
50075018
5024


2009/12/17 (シュトゥッツガルトにて)
 海外研修でドイツに来ています.また詳細は後ほどアップしますが,セントレアから14時間ほどかけて,フランクフルトへ到着,翌2日目はメルセデスミュージアムと,その横にあるポルシェアリーナも見学,スタジアム周りに天然芝のグランドが12面くらいあり,その中の一つでブンデスリーガのvfbシュトゥットガルトが練習していました.選手たちもフレンドリーで丁寧なお辞儀と笑顔で接してくれました.写真と練習風景の動画も撮らせてもらいました.午後はカールスルーエにある,スポーツシューレ(bfv)を見学,マネージャーのウーベさん(Uwe Breitschopf)にカールスルーエの指導者養成事業とスポーツシューレの施設の案内をしてもらいました.ドイツの指導者養成の一端を垣間みることができました.やはり,日本とは違いますね.

48734877
49144928
719004890
49404938
49644951
49604966
カールスルーエにあるスポーツシューレは小高い山の上にありました.景色がきれいです.


2009 12/12
 山本コミュニティ運営実習の第2回目のバスケットボール教室を実施しました.今回も指導は,3年生野瀬君と4年生の溝口君です.溝口君はホシザキに就職し,実業団でプレーするようです.頑張って下さい.今回の生徒さんたちは前回同様逢妻中学校のバスケットボールの子どもたちでした.来週試合のようで,テクニックだけでなく,チームワーク,礼儀,マナーについて野瀬君や溝口君に指導されていました.子どもたちも素直に聞いていました.がんばれ〜(^^)/
48234825
48394842


2009 12/2
 ゼミ生4年生と,豊田市内にある11カ所の総合型地域スポーツクラブをまわって,アンケート調査の依頼をしてきました.また,クラブによっては2時間弱程お話を伺わせてもらいました.いろいろと課題のあるスポーツクラブづくりですが,地域に密着した大学,特にコミュニティ政策学部の一教員として,スポーツクラブに協力・連携して事業展開できればと個人的に考えています.
46824700
いさとスポーツクラブ                           あいづまスポーツクラブ
47044702
たまたま,あいづまスポーツクラブへ行くと,Dunlop World Challenge の練習会場だったため,伊達公子選手が練習していました.
46904693
美里スポーツクラブ                         高橋スポーツクラブ
47064709
すえのはらスポーツクラブ                   朝日丘スポーツクラブ
47134732
さわやかスポーツクラブ まえばやし              若園スポーツクラブ
47244743
若園はプロゴルファーの原江里菜選手の地元のようです. しもやまスポーツクラブ


2009 11/8・15 12/6
 コミュニティ運営実習主催でテニス教室をおこないました.指導は硬式テニス部の竹内恵二君・野々垣真衣さんです.広報活動では,豊田市教育委員会スポーツ課,豊田市内に11カ所ある総合型地域スポーツクラブ,豊田市内のスポーツ店などにチラシをおかせてもらいましたが,思いのほか参加者が集まらなくて,苦戦しています.かといって大々的に宣伝するような資金もありませんから大変です.
47644763



2009 10/24
 学泉祭初日の午後14:00より,山本コミュニティ運営実習主催のバスケットボール教室を実施しました.中学生を中心に18人の子どもたちが,バスケットボール部,キャプテンの溝口くんと3年生野瀬くんから基本練習の指導を受けました.また参加してくださいね.

BASK1BASK2

2009/8/19・20
19日豊田車体,20日愛知学泉大学豊田キャンパスにて,三河FC・山本コミュニティ運営実習の共催でポカリスエット CUP U15を開催しました. 参加チームは三河FC,西尾FC,FC知多,天白FC,祖父江SC,FCプレジールの6チームでした.FC西尾が優勝しました.運営実習生の北東翼くんは(学泉大サッカー部所属),審判をしてくれました.その他の,野瀬,福田,濱屋,武山,佐藤くんは会場設営,駐車場誘導,会場見回り,後片付け,掃除などをしてくれました.当初は指示が無いと行動できない場面が目立ちましたが,後半は自ら考えて行動できるように多少なったようです.運営スタッフは普段,サッカーやバスケットボール部のプレイヤーで,裏方に回ることがすくないので,良い経験になったのではないかと思います.今後,秋におこなうバスケットボール教室,テニス教室,ダイエット教室,などで今回の経験が生きることを期待しています.
44694462
44784475




2009/7/13
今年,1月10日におこなった学泉CUP(小学生低学年)の中学生版,ポカリスエット(仮)CUP サッカー大会 U-15を8/19,8/20に開催します.8/19はトヨタ車体のグランドをお借りして予選,8/20は愛知学泉大学を会場にして順位決定戦をおこないます.ヤマモトコミュニティ運営実習のメンバーもサポートします.
詳しくは三河FCのホームページをご覧下さい.



2009/6/29
 2009年の愛知学泉大学コミュニティ運営実習では,以下のような運動・スポーツ教室や体育館トレーニングルームの一般開放などを秋期から開始できるように準備しています.学生達はチラシ作成,HP作成,教室プログラム内容,広報戦略などを練っています.各企画内容はまだ決定していませんが,
 ○バスケットボール教室
 ○テニス教室
 ○ダイエット教室
 ○体育館トレーニングルーム開放
 ○少年サッカー大会
 ○ スキースノーボードツアー
 などです.
2009/4/27
 コミュニティ運営実習の一環で,愛知県豊田市にある猿投山のトレイルに学生とうちの犬(Mダックス)を連れて視察に行ってきました.学校から近く,30分ほど車で走るとあります.途中,菊石・猿投七滝遊歩道などがあります.ここ通称猿投七滝は,矢作川の支流で広沢川にかかる七つの滝の総称で,現在の東海環状自動車道の猿投トンネルの真上に位置しているようです.血洗の滝,二ッ釜滝,白霧滝,千鳥滝,白菊滝,乙女滝,広沢大滝からなっています.10年ほど前は猿投山の裏から猿投七滝,そして山頂までの急斜面を, 親友の坂口先生(中京大学)とよく自転車(MTB)でヒルクライムしていました.最短は19分45秒くらいでした.(どこぞのMTBのプロライダーが19分で登ったようです.)それはそれはもうしんどいです.よだれを垂らしながらもがいてよく登っていました.今はもう無理だなぁ.途中で心が折れるでしょうね(^^).
42994300
さて,久しぶりに行ったのですが,以前よりも道の状況は悪化していました.というのはこのトレイルには四輪ジープ,モトクロスが入ってきてトレイルを荒らしてしまうからです.登山者・自転車・自動二輪・自動車が同じ場所に入山してきているのです.以前私はモトクロスバイクに轢かれそうになりました.写真をよく見ると自動車の轍があるのがわかるでしょうか?彼らはこの急な山道を登るために,木や岩にワイヤーを引っかけてウインチを使って無理矢理登っていきます.オートバイも道を削って登ります.下の左の写真は深さが3mほどになっていますが,10年前は1m程度の深さでした.10年かけてジープとオートバイが削ってしまったんです.まして木を傷つけるのはもってのほかです.
43114316
山を破壊するのは,自動車や二輪だけではありません.登山者は山にある木・花・山菜・キノコなどを無断で採っていったりします.他人の山でも平気で入山してきます.父親が群馬の草津に山を持っているのですが,椎茸・タケノコ・山菜など他府県からやってきては,勝手に採って行ってしまう人が本当に多いと嘆いていました.自転車も少なからず,道を削るでしょう.この山というフィールドに対する日本人の価値観はなんなんでしょう.山は公共財だから何をしてもいいと考えている人が多いということでしょうか.冷蔵庫やタイヤも捨てられていました.
4323
もっと多くの人が,限りある資源やフィールドを大切にするようになればいいですね.とくに山でレジャー・レクリエーション活動する人はもっとこれらのフィールドを大切にしなくてはなりません.


2009/4/23
 友達に誘われて,ナゴヤドームに,阪神-中日戦を観戦してきました.それもレフトスタンド..猛虎会の応援はすごいです(^_^;).わたし,完全に浮いてました.みなさんユニフォームを着ています.わたしは普段着でした.私は出身が東京だから巨人・ヤクルトの試合はよく見に行っていましたが,阪神の応援は半端ないですね.これ甲子園だったらもっとすごいんだろうな・・・・今度行ってみよう.
41484152


2009/4/19〜5/12
 硬式テニス部の面々です.東海学生春季トーナメントに出場しています.1年の野々垣雄太・竹内恵二(名経大市邨・高蔵高校出身)のダブルスは予選を勝ち上がり,本戦出場しました.しかーし,くじ運悪すぎです.本戦1回戦で東海1位の朝倉・鵜飼(東海学園)にあたり,3-6,2-6で負けてしまいました.残念です.今後に期待したいと思います.

all



2009/3/1
 父が日本山岳会で自然保護活動に携わっている関係で,名古屋市のCOP10(生物多様性条約)とも協定している.猿投の森づくりの会を視察してきました.ここの森づくりの会は,社団法人日本山岳会東海支部が中心となって,人と生物が共生する環境林を創出することを目的に活動しています.猿投の森づくりの会のHP(http://www.jac-tokai.jp/page056.html)によると,「猿投の森はこのまま放置するとシイ、カシ類の常緑広葉樹林へと遷移します。それは季節的な変化に乏しく、重苦しい雰囲気を与えます。また、常にじめじめして暗く、気持ちのよい林ではありません。それを私達の力で「陽光が林床にとどく、明るい、生物多様性に富む落葉広葉樹林」として維持し、 人と生物が共生する環境林を創出します。 それは 豊かな環境形成に繋がります。  ○人間性回復と楽しいレクリエーションの場 ○自然に親しみ、これを学ぶ場 ○生きものにやさしい採餌、営巣、繁殖の場 ○水源かんよう、水土保全、地球温暖化防止など公益的機能発揮の場」と紹介されています.当日猿投の森を歩いて回りましたが,本当に日差しの入る,明るい森に変わっていました.猿投の森の横が,東大の演習林でしたが,そこは日差しの入らない,真っ暗の森になっていました.手入れするかしないかで,全く様相の違う森になるのに驚くばかりでした.
3988398740094002


2009/2/20 
 山本コミュニティ運営実習は愛知学泉短期大学(アウトドア演習)との共催で新潟県妙高市新赤倉温泉スキー場で実施しました.妙高高原ICをおりると,そこは白銀の世界?どころか,全く雪のない埃っぽい世界でした.しかし,宿入りしてすぐに猛烈な勢いで降り始め,一転白銀の世界に大変身,妙高高原恐るべし・・・.一晩で私のワンボックスの車が雪に埋もれて消えました.結局実習中に1m50cmくらい積もりました.宿の若旦那曰く,今シーズン一の積雪だったようです.無事怪我人もなく,実習は終了しました.中京大の坂口先生,塩見先生,淑徳大の門間先生,南山大学の土田先生,学泉短大の秦先生・内田先生お疲れ様でした.しかしながら,地球温暖化の進行は深刻な気がします.ここ3年ほどは本当に雪不足です.僕はバックカントリースキー(スキーを担いで雪山を登り,ゲレンデ外を滑る)が好きで,妙高山,白馬,白馬乗鞍,谷川岳などに行きますが,ここ数年は雪不足でブッシュが雪で隠れず,裏山に入れない状況が続いています.北海道も雪不足で,昨年末にニセコに行きましたが,やはり雪不足でした.このままいくと近い将来,本州の多くのスキー場が閉鎖の危機に見舞われるのではないでしょうか?近年,毎年どこかのスキー場が閉鎖されています.新潟のアライスキー場や岩手八幡平スキー場,野辺山スキー場の閉鎖は記憶に新しいところです.シーズンスポーツの場合は,気候変動によって大打撃を受けるので,今後の温暖化を食い止める試みが間に合うかどうか・・・・心配ですね.
3949397539603952
39533956
39743977
あっ,写真が欲しい学生さんは,USBメモリなどを持参してくれれば差し上げます.(^^)
http://www.gakusen.ac.jp/commu/gakubu/ski/skitour/2009nian.html
↑ここから写真は閲覧できます.


2009/1/10 
 山本コミュニティ運営実習で,小学生低学年生を対象にしたサッカーの大会を,三河FC(フットボールクラブ)と共同開催しました.当日は小学生が150人ほど,保護者を含めると400人ほどの来校者がありました.大会名は第1回学泉CUPとし,今後も継続して開催していこうと思います.優勝チームは名古屋FCでした. 運営実習のスタッフのみんな,お疲れ様でした.2009年度も夏・秋の年に2回と継続開催できるようにする予定です.また,近隣住民を対象にした健康運動教室やピラティス,ヨガ,体育館トレーニングルームの地域への開放,テニス教室なども開催できるように検討中です.
38833871 38953903


2008/8/8
 岐阜経済大学が母体になっている総合型スポーツクラブの活動風景です.集中授業で行った際に撮影したものです.教えている指導者はFC岐阜のスタッフだそうです.人数的には少ないですね.以前は岐阜経済大学のサッカー部員が教えていたそうですが,FC岐阜と岐阜経済大学の協力協定締結後はサッカー部は総合型に関わっていないそうです.
3758



2008/8/2
 コミュニティ政策学部の創立10周年の記念イベント「まちフェスタ in 三河」で,スポーツに関する講演を企画しました.大学院の後輩で,現在浜松大学健康プロデュース学部の講師(清水エスパルスフィジカルコーチ)杉本龍勇先生.内容は「短距離をいかに速く走るか」,杉本先生はバルセロナオリンピック4x100mリレーに出場しています.
36723749
続いて,名古屋グランパストップチームコーチ喜熨斗勝史さん.「真実の自己実現力」という内容で,あきらめずに頑張れば夢は実現するというお話をしていただきました.
37363743
最後に,筑波大学大学院時代の同期で現在株式会社LEOCに所属し,横浜FCの栄養アドバイザーをしている河谷彰子さんにも「アスリートを育てているお母さん集合!家から始める食育」という内容で講演していただきました.ありがとう(^^)
37313706


2008/5/26
 豊田市にあるフィールダーというサッカースクールの活動をコミュニティ運営実習生と見学に行きました.わたしのゼミ生も同スクールで指導者をしています.かなりの人数を抱えており,スクール生は700人ほどいるようです.指導者には愛知学院大学サッカー部員もいました.部活がオフの日に教えに来ているようです.代表の山田君は中京大学サッカー部のOBです.途中からうちの実習生も練習に参加しました.ほとんど全員が学泉大サッカー部です.子ども達は新しいお兄さん達に大興奮です.
35583566


2008/5/12
 今年度から学泉大学豊田キャンパスのトレーナーを委託した,三河フットボールクラブ(以下三河FC)の活動を運営実習生と見学に行きました.代表の高山君やトレーナー辻内君は中京大学大学院の後輩です.
34803490
 ↑幼稚園生・小学校1年生です.
35123532
35243543
 ↑小学校2年生〜3年生 サッカーの上手なお兄さん達に子ども達は興味津々です.


2008/5/08
 三村先生と名古屋グランパスの練習グランド(トヨタスポーツセンター)に行ってきました.夏に開催するまちフェスタへの協力依頼のため,グランパスGM(ジェネラルマネージャー)の久米さんにお話しするためです.久米さんは清水エスパルスから今年移られてきたばかりです.まちフェスタの趣旨をお話しし,協力していただける運びになりました.帰り際,天然芝のグランドをパシャリ.いやいや天然芝はいいですね.日本も欧米並みに天然芝がもっと増えればいいですが,なかなか増えません.スポーツにお金をかける気があまりないのでしょうね.スポーツ文化が根付いていないとも言えるでしょうね.
34653466



2008/3/20
 中京大学の坂口先生と一緒に高知の中野川という管理釣り場に釣り人の行動研究(トラベルコスト研究)の事前調査に行きました.この管理釣り場はフライフィッシングオンリーで完全キャッチアンドリリースという変わった釣り場です.完全キャッチアンドリリースのため,魚影は濃く,また大型(尺イワナ)が釣れます.水量も豊富,水質も最高です.つり小屋もウッディな感じがグッドです.遠いのだけが欠点ですね.ホントに遠いです.帰りがけ,釣り竿作りの職人さんから,バンブーロッドを買わないかと猛アタックを受けました.値段を聞いてびっくり,高いっす.買えない・・・・最低でも20万くらいするみたいですよ.
3338334033413337


2008/2/14
 今年度,愛知学泉短期大学アウトドア演習と山本コミュニティ政策学部,コミュニティ運営実習は共同でスキー実習をおこないました.前半2日がスキー,後半2日がスノーボードです.けが人が出て救急車を2度呼ぶはめになってしまいました.大事にはいたらなくて済みましたが,大変でした.実習中はとにかくよく降り,吹きだまりでは腰近くまであるパウダースノーを体験できました.また,非常勤で協力してくれた先生方,ありがとうございました.
31123119
31233122


2007/8/25
答志島へサバイバルキャンプへ,子どもたちも大騒ぎ!! 極力大人が手助けしないので,それはそれで大変で,かなりの忍耐が必要でした.
18781792
17951806
18131818


2007/7/20
子どものサバイバルツアー実施についてのミーティング中,新聞社が取材にきました.
camp